脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

マウンテン/ドント・ルック・アラウンド

Mountain - Don't Look Around

1971年、ドイツの音楽番組『ビート・クラブ』出演時の映像。

スピード感あふれる曲「ドント・ルック・アラウンド」。イントロでまず持っていかれますね。スティーブ・ナイトのサイケなキーボード・サウンドが、いい雰囲気で気持ちイイです!

レズリー・ウェストのヘヴィでシンプルなリフと迫力あるヴォーカルは、一度耳についたら離れませんねぇ。ギター・ソロは多彩なフレーズとはいい難いですが、キャッチーで耳馴染みがイイです。

この曲のスピード感に最も貢献したのは、コーキー・レイング。オカズをほとんど入れずに、とにかく叩く、叩く。一心不乱にドラムを叩きつづける姿はスゴすぎ!!

そのスピードを急停止させる、突然死のようなエンディング。グッドです!

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

マウンテン/ナンタケット・スレイライド

Mountain - Nantucket Sleighride (Full Version)

今までほとんど廃盤に近かったマウンテンのアルバムが、紙ジャケット仕様で6月4日に再発決定! その上、“最新2008年DSDマスタリング” で音質の向上も図られているとのこと。

タワレコの商品説明を色々と眺めていたら『ナンタケット・スレイライド』のレコードの帯コピーには「...クラシックのアイデアをロックに導入したその論理は、その後、ELP、フォーカス、イエスへと受け継がれ、ロックにおける画期的な変革に多大な寄与を成し得た」と書かれていたとか。これは何か聴かなきゃならないということで、同名タイトル曲の「ナンタケット・スレイライド」を聴いてみました。

聴き始めて直ぐにピンク・フロイドの「エコーズ」が思い浮かびましたね。ピンク・フロイドも影響を受けたんでしょうか? Bメロのやや明るくなった曲調のバックに流れるシンセは、確かにイエスっぽいですね。

ブリッジのリフには聞き覚えが・・・。思いがけないところで曲の正体が判明するってのは非常に嬉しい。何か拾い物をした感じです。

間奏のギターは、クラプトン発案のウーマントーン! う~ん、イイ音。好きな音色なのでもう堪りません。レスリー・ウェストの意思なのかクリームのプロデューサーでもあったフェリックス・パッパラルディのアイディアか? まぁ、どっちでも良いです(笑)。とにかく嬉しすぎ!

聴き終わってみれば、実際にイエスやピンク・フロイドが影響を受けたのか真偽は不明ですが、“ロックにおける画期的な変革に多大な寄与を成し得た” という部分に関してはレコードの帯に偽りなしってところでしょうか?

Mountain: Leslie West, Corky, Richie-Nantucket Sleighride

2005年のテキサスでのライヴ。残念ながら1983年に奥さんに射殺されてしまったため、パッパラルディの姿はここにありません。

ライヴでは別な曲かと思うほどハードな演奏ですね。間奏がウーマン・トーンでないのは寂しいですが、その代わり・・・。

マイケル・ジャクソンの「ビート・イット」とストーンズの「黒くぬれ!」が飛び出して、ビックリ!!

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

マウンテン/ミシシッピー・クイーン

Mountain - Mississippi Queen

1970年7月、ニューヨークのランドール島で開催された“ニューヨーク・ポップ・フェスティバル”でのライヴですが、イントロのリフが1分ほどカットされています。

動画を選ぶ際に、前後がカットされているものは基本的にパスしているのですが、このライヴでのイントロはさすがに長すぎて待ちきれないという感じです。投稿者は賢明な選択をしたと思います。

イントロの後、ピッキング・ハーモニックスのソロをやらず直ぐ歌に入ったのは少し残念。あのフレーズは耳に残りますからね。まあ、それは後半のソロでのお楽しみ。

エンディングをクリームの「政治家」のリフで閉めるあたりは、ニヤリとさせてくれます。まるでパッパラルディの存在を誇示しているかのようです。ただ単にパッパラルディがこのリフが好きだっただけかもしれませんが(笑)。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

Home  | Next »

Home  | Next »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い