脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

スティーヴィー・レイ・ヴォーン/ザ・ハウス・イズ・ロッキン

Stevie Ray Vaughan - The House Is Rockin'

スティーヴィー・レイ・ヴォーンがドラッグとアルコールの依存から立ち直り発表したアルバム『イン・ステップ』。そのオープニングを飾る曲「ザ・ハウス・イズ・ロッキン」。

ノリノリのストレートなロックン・ロール! 爽快感に満ち溢れ、スティーヴィーの演奏も以前より肩の力が抜けているような感じですねぇ。

この曲をより一層魅力的なものにして居るのがリーズ・ワイナンズのピアノです。ノリの良いご機嫌なサウンドで、もう気分最高!!

アルバム『イン・ステップ』もグラミー賞を獲得し、素晴らしい再起になるはずだったのですが・・・。

映像は1990年6月7日、NBCの番組『ザ・トゥナイト・ショー』のために収録されたモノ。この約3ヵ月後にスティーヴィーが乗ったヘリが墜落するなんて、誰が想像したでしょう。

本当に人生なんて分からないものです。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

スポンサーサイト

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

スティーヴィー・レイ・ヴォーン/ハイド・アウェイ~ルード・ムード

Stevie Ray Vaughan - Hide Away / Rude Mood

1982年、モントルー・ジャズ・フェスティバルでのライヴ。

兄ジミー・ヴォーンとダブルネック・ギターでの連弾した「パイプライン」の前半で演っていた「ルード・ムード」があまりにもカッコよかったのでノーマルな演奏を探してみたら・・・。今度はフレディ・キングの「ハイダウェイ/Hideaway」(ハイド・アウェイ/Hide Awayと表記される場合もあり)とのメドレー。

エリック・クラプトンがブルースブレイカーズ時代にカヴァーしたことで、ロックのスタンダード・ナンバーとして定着した「ハイダウェイ」。色んなアーティストがカヴァーしていますが、スティヴィーはアレンジがフレディでノリがクラプトンといった感じですかね?

そんな聴きなれた曲が突然テンポアップして始まる「ルード・ムード」。これはやっぱりスゴイです! ブギのリズムに乗って指盤を縦横無尽に駆け回るフィンガリング! 開放弦を使った速弾きに目は釘付けですねぇ。

こんな演奏を聴かされた後に聴くエンディングの「ハイダウェイ」は前半以上に魅力的。感情の高ぶりを引き継いだ構成の妙ですねぇ。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

スティーヴィー・レイ・ヴォーン/パイプライン

Stevie Ray Vaughan & Dick Dale - Pipeline

ザ・シャンテイズのカヴァー曲「パイプライン」。ザ・ベンチャーズのカヴァーが有名すぎるほど有名ですね。映画『Back To The Beach』(1987年、日本未公開)のサウンドトラック用に録音した曲とのことです。

“サーフ・ギターの王様” ディック・デイルとの奇妙な取り合わせ。スティーヴィー・レイ・ヴォーンがサーフ・ロックなんて珍しい・・・などと思って見たら、これが結構楽しい!!

スティーヴィーは曲のメイン・フレーズでは厚みのある太いサウンドですが、ソロでは程よく力が抜けてサーフ・ロックらしい軽快なギターですねぇ。ディックの方がよっぽどアバンギャルド。しかし、ギターの掛け合いでは、スティーヴィーらしいブルージーなフレーズが顔を出し、らしさを発揮しています。

バックはディックのバンドのメンバーが務めているんでしょうかね? ドラムなんかは映画『パルプ・フィクション』で使われた「ミザルー」そのモノ!こんなところも、楽しいですね。

Stevie Ray Vaughan & Jimmie Vaughan - Pipeline

兄のジミー・ヴォーンとも共演している動画があったので見てみたら、これが何ともカッコいい!! 一本のダブルネック・ギターを2人で弾くという荒技。もう、お見事!というしかありませんねぇ。

しかし、カッコいいながら曲調は「パイプライン」とは全く違うブギー調。同名異曲か?と思いましたが、後半でようやく、聴きなれたフレーズが出てきてひと安心。何のことはない、コメント欄見たら前半は「ルード・ムード(Rude Mood)」のスロー・ヴァージョンでした(笑)。

こうなったら、「ルード・ムード」も聴いてみないとなりませんね。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

Home  | Next »

Home  | Next »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。