脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

四人囃子/ハレソラ

四人囃子 - ハレソラ

森園勝敏が四人囃子を脱退したというニュースを聞いたときには、本当にガッカリしましたね。もうこれでバンドも解散かと・・・。

後任に北海道で活動していた佐藤ミツルを迎えてバンドが存続することになるも、正直、あまり期待していませんでした。

その認識が一変したのは、3rdアルバム『PRINTED JALLY』のレコーディング直後に行なわれたNHKラジオでのスタジオ・ライヴです。シンフォニックさを増した坂下秀実のシンセにポップなメロディ。ほどよいポップさがツボでしたねぇ。

佐藤ミツルも今までアマチュアで活動していたとは思えぬくらい上手く、まだ加入して日が浅いのに「なすのちゃわんやき」を完璧にこなしたのには驚きましたね。

そのライヴで一番気に入った曲が「ハレソラ」。四人囃子ナンバーの中でも特に好きな「カーニバルがやってくるぞ」タイプのストレートなロックン・ロール。爽快な気分になること間違いなしな曲です。

ただ森園時代と違って、この時代はあまり評価されていないのでしょうかねぇ。アルバムが入手困難なのが、チョット残念です。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

スポンサーサイト

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

レッド・ツェッペリン/ハートブレイカー

Led Zeppelin - Heartbreaker

ツェッペリン・ナンバーの中で最もへヴィなリフをもつ曲。金属的というより引きずるような粘りのある重さがイイです!

上昇するリフで気分が高揚したところで、いよいよこの曲のハイライト!! 無伴奏によるジミー・ペイジのソロ。

ハンマリングとプリングを繰り返しながら、ナットとペグの間の弦を右手でベンディングさせるという荒技に、ピッキング・ミスなどお構いなしに弾きまくるギター・ソロ。ブギやバッハの「リュート組曲 ホ短調」を挿入した緩急ある演奏にはまったくシビレますねぇ。

ロバート・プラントのヴォーカルがブレークして終了。この瞬間、いつも頭の中では「リヴィング・ライング・メイド」のリフが流れてしまうんです(笑)。ライヴでこの2曲のメドレーが一度も実現しなかったのは残念!

1975年5月にアールズコートで行なわれた5公演のうち「ハートブレイカー」が演奏されたのは、この映像の最終日25日のみ。先の4公演で「ハートブレイカー」を期待していた人はさぞかし残念でしたでしょうね。

そして、動画が削除された後にこのエントリーを目にしたアナタも・・・。(笑)

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

ジミ・ヘンドリックス/ライク・ア・ローリング・ストーン

Jimi Hendrix - Like A Rolling Stone

「ライク・ア・ローリング・ストーン」ってボブ・ディランのロック転向だけでなく、ジミ・ヘンドリックスのアメリカ・デビューにもかかわったなんて・・・。今思えば凄い曲ですねぇ。

ディランはフォークの残り香を漂わせていまいたが、ジミはブルーズを取り入れることで完全に自分の曲として消化しています。・・・といいつつも曲の出だしは「ワイルド・シング」なんですが(笑)。

ジミのディラン・フリークぶりは相当なもので、他に3曲のカヴァー(「All Along The Watchtower」、「Drifter's Escape」、「Can You Please Crawl Out Your Window?」)を演っていますが、影響はそれだけではありませんでした。

ジミが “Jimmy James and The Blue Flames” を結成して、活動拠点をグリニッチ・ヴィレッジにしたのも、ディランがここでデビューしたという理由からです。

そして、この地でジミもイギリス・デビューのキッカケを・・・。ディランとの結びつきの大きさを感じずに入られません。

ジミがいつからディランをカヴァーするようになったのかは分かりませんが、カーティス・ナイトのバックを演っていたときに、その片鱗がうかがえますね。

「ライク・ア・ローリング・ストーン」を改変した「How Would You Feel(音声のみ)」。

カーティス・ナイト音源はあまり評判良くないのですが、結構この曲気に入っています。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

Home  | Next »

Home  | Next »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。