脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

ザ・フー/恋のマジック・アイ

The Who - I Can See for Miles (Smothers Brothers 1967)

ポップでラウドなザ・フー初期の代表曲「恋のマジック・アイ」。一度聴いたら耳について離れないキャッチーなメロディー。歌だけ聴いたら全くのポップ・ソングなんですが・・・。

ギター、ベース、ドラムが一塊となって押し寄せる音圧がスリリングです。良質なポップ・ソングにもかかわらずヘヴィなサウンド。まさにザ・フーの本領発揮といったところですかね?

なかでもこの曲を支えているのがキース・ムーンの表現力・・・スゴイです!! 徐々に音量を上げて盛り上げていくところが上手い。サビではこれ以上ないというスピードでの叩きまくり。驚異的という他ないですねぇ。

「恋のマジック・アイ」はオーバーダブされたギターや複雑なコーラスが、ステージでは再現不可能だとして、ほとんどライヴで演奏されなかったとのこと。おかげで初期の映像はこんなTV番組出演時のクチパク映像しか残っていないようです。

The Who - I Can See For Miles (Seattle 1982)

では実際のライヴはどうだったのか?

ギターのオーバーダブは仕方ないにしても、コーラスはやっぱり・・・。ケニー・ジョーンズのドラムもキースを再現という訳にはいかなかったようです。

結局、再現できない理由が1個増えちゃったみたいですね。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

スポンサーサイト

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

クリーム/スーラバー

Cream - Swlabr

クリームのスタジオ・ヴァージョンで一番好きな曲「スーラバー」。シングル「サンシャイン・ラヴ」のB面扱いでしたが、これがなかなかの名曲です。

エリック・クラプトンのオブリガートが最高! エフェクターなんぞ使わずにギターのトーン・コントロールを “0” にするだけで得られる “ウーマン・トーン” の気持ちの良いことといったら・・・。珠玉の音色ですねぇ。

Cream - Swlabr (BBC live)

1968年に英BBCラジオの『トップ・ギア』で放送されたヴァージョン。

クラプトンのオブリガートがなくて、最初に聴いた時には、違和感が・・・。けれど、それも何度か聴いているうちに、気にならなくなりましたね。

ウーマン・トーンによる魅力的ギター・ソロを聴けたこともありますが、それ以上にジャック・ブルースの歌うキャッチーなメロディが気持ちよかったですねぇ。

「スーラバー」はクラプトンのギターだけでなく、曲そのものが好きだったんだなぁ・・・と再認識した次第です。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

ディープ・パープル/チャイルド・イン・タイム

Deep Purple - Child In Time

アート・ロックからハード・ロック路線への転換を決定づけたアルバム『イン・ロック』から静と動を兼ね備えた名曲「チャイルド・イン・タイム」。

脱退したロッド・エバンスとニック・シンパーに代わり、新たにイアン・ギラン(vo)とロジャー・グローヴァー(b)を迎えた第2期ディープ・パープル。この時期が最高ですね。というか他はあまり興味ないというか、よく知らないです(笑)。

ジョン・ロードの重厚なハモンド・オルガンに、イアン・ペイスのシンバルが静に絡んだイントロ。イアン・ギランの歌声は深みがあり、静寂の中に漂う荘厳さが何ともいえませんね。

イアン・ギランのシャウトを合図に、リッチー・ブラックモアとロジャー・グローヴァーもその存在感を増してのいよいよ佳境に・・・。ハード・ロック・バンドとしての本領発揮です。

ジョンのアグレッシヴなオルガン・ソロに触発されたかのようなリッチーのギター・ソロ。それまで抑えていた感情を一気に爆発させたような速弾きは、カッコいいと共に凄すぎ!

「チャイルド・イン・タイム」はドラマティックな展開で、『イン・ロック』の中でも1,2を争うを好きな曲ですねぇ。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

Home  | Next »

Home  | Next »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。