脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

ジェフ・ベック/『ビート・クラブ1972』(2)

Jeff Beck Group - Got The Feeling

前回に引き続き1972年『ビート・クラブ』でのパフォーマンス映像。第2期ジェフ・ベック・グループの1stアルバム『ラフ・アンド・レディ』から2曲「ガット・ザ・フィーリング」、「シチュエイション」です。

ワウワウを使ったファンキー・ナンバー「ガット・ザ・フィーリング」。チャカポコ・サウンドがカッコ良い~! けれど、この曲でもジェフ・ベックはバッキングに徹していて、ヴォーカルのボブ・テンチが主役。ジェフが黒子? らしくないなぁ~。そんなことを思いながら見ていると・・・!?。

ジェフがアンプからスライドバーを取り出すと左手にはめず、ピック代わりにして弾き始めるではありませんか。何というトリッキーなプレイ!!

そして気が付いた時には、ジェフのギター・ソロの世界に引き込まれていました。紛れもなく主役は “ジェフ・ベック”! やはり、こうでなくては・・・(笑)

Jeff Beck Group - Situation

「シチュエイション」ではマックス・ミドルトンのジャズ・ピアノとジェフのハード・ロック・ギターが見事にクロスオーバーしていて心地良い~♪

何度も繰り返されるギターソロのフレーズが、これまたカッコ良過ぎて痺れまくりです。

マックスのピアノ・ソロも洗練されたアーバンな雰囲気がクール! 「シチュエイション」は第2期ジェフ・ベック・グループでのお気に入りの1曲です。

Jeff Beck Group - Morning Dew

おまけ。

“第1期” ジェフ・ベック・グループの代表曲「モーニング・デュー」。この曲はロッド・スチュアートのヴォーカルで聴き馴染んでいるためチョット違和感。やっぱり本家越えは難しいかな。

なお、収録された曲順は以下のとおり。

  1. Got The Feeling / ガット・ザ・フィーリング
  2. Situation / シチュエイション
  3. Morning Dew / モーニング・デュー
  4. Tonight I'll Be Staying Here With You / 今宵はきみと
  5. Going Down / ゴーイング・ダウン
  6. Definitely Maybe / デフィニットリー・メイビー

HMV ONLINE

■CD
Rough And Ready - ラフ・アンド・レディ
1971年発表。第二期ジェフ・ベック・グループ第一弾アルバム。ハードでロック的な面とともにファンキーさやジャズ的な味わいが融合した作品。

※リンク先には、細心の注意を払っておりますが、リンク違いや再発により情報が古く なる可能性があります。商品をご購入の際には、いま一度、商品内容をご確認くださいます様お願い致 します。

スポンサーサイト

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

Home

Home

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。