脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

ザ・フー/トミー・序曲~1921

The Who - Overture / It's a Boy

ロック・オペラ『トミー』のオープニング。

古典的なオペラに習って、『トミー』にも序曲が作られたのですが、これが凄く良いんです。

本編で使われている曲のリフやフレーズが次々と登場する、言わばダイジェスト版。序曲のメロディが本編で再び登場するわけですから、初めて聴いたとしても曲に馴染むのは早いですよ。

聴きなれてくるとオープニングで、もうすでにハイライト状態! おかげで、ゆっくり全部聴いている暇のない時は、序曲だけ聴いて済ませることも多いですね(笑)。

ラスト30秒ほどで始まるアルペジオでいよいよ本編開始。主人公「トミー」の誕生を知らせる曲「イッツ・ア・ボーイ(It's A Boy)」です。

The Who - 1921

イントロのリフが「序曲」で使われていますね。

メロディーは美しいんですが詩の内容が・・・。幼いトミーに今まで見たこと聴いたことを全て忘れろと迫るシーン。日本語訳を持っていないので良く分からないのですが、父親の愛人を両親が殺害したということらしいです。

映画では、戦死したと思われていたトミーの父親が突然帰還して、驚いた母親と新しい父親が殺人を犯すという風に変わっていましたね。

今まで「序曲」がなかなか見つからず、『トミー』の扱いに困っていたのですが、これでやっとスッキリ!!

ようやくのどに刺さった骨が取れたといった感じです。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/136-7b218d3f

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い