脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

ロリー・ギャラガー/ラスト・オブ・ザ・インディペンデンツ

Rory Gallagher - Last Of The Independence

塗装がボロボロに剥げ落ちたフェンダー・ストラトキャスターがトレードマークとして知られるロリー・ギャラガー。名前は知っていてもその音を知っている人は、少ないのではないかと思います。

かく云う私もそうでした。なんとなく興味はあったのですが、その音楽に触れる機会は全くありませんでした。

そこで“YouTube”で探して聴いてみたところ想像した以上に素晴らしかったので今回紹介します。

「ラスト・オブ・ザ・インディペンデンツ」はブルーズ・フィーリング溢れたロックンロールでフェイザーをかけたギターが印象的です。終盤はオーソドックスなスライド・プレーで締めくくっています。

まだまだ良い曲が沢山有りますので、これからも折を見て紹介していきたいと思います。

動画はドイツの音楽番組『ロックパラスト』に出演した時のものです。

Karussel Special '80の動画に差し替えました。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

カッコ良いですよね。

はじめまして。ふらふらと辿り着きましたら大好きなロリーが!
この時期のドラマーは元The Sensational Alex Harvey Band、この後マイケル・シェンカー・グループにも入るテッド・マッケンナです。
YouTubeに上がっているものでしたら、80年のフランスのテレビでのライブも凄く良いですよ。
ブルフロッグ・ブルースなんかもぅ..(涙)。

はじめまして。

neroさん、初コメントありがとうございます。
今回YouTubeで初めて聴いて、ハマッテしまいました。
良い曲ばかりで選曲に迷ったほどです。
最初なので派手なほうが良いだろうという事でこの曲を選びました〈笑〉。
「ブルフロッグ・ブルース」もさっそく聴いてみたいと思います。
これからもロリーをドンドン紹介していきたいと思いますので、また遊びにきてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/18-0b4b6cd0

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い