脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

マイケル・ジャクソン/『スリラー』

マイケル・ジャクソンの『スリラー』が発売されてから、もう25年も経つのかぁ・・・。

2月に25周年記念アルバムがリリースされるというニュースを聞いて探してみました。あの超有名なミュージック・ビデオの3作品!!

Michael Jackson 25th Anniversary Thriller Teaser Video

マイケル・ジャクソンも公式チャンネルを開設していたので、3本ともアッサリと見つかるものの、いつものことながら“Embedding disabled by request(リクエストによる埋め込み無効)”。けれど、25周年記念盤のプロモーション・ビデオが埋め込み可だったので、それを張っときます。後はリンクで・・・。

Thriller/スリラー

オフィシャル・チャンネルの強み。14分弱の完全版!! 嬉しいことに、他の動画ではカットされている曲前の映画館のシーンもきちんと残っています。

このビデオは一大センセーションでしたねぇ。このゾンビ・ダンスが大流行でどれだけのパロディーが作られたことか! 『スリラー』が全世界で1億400万枚以上のセールスを記録できたのも、このビデオのおかげといっても過言ではないと思います。

Billie Jean/ビリー・ジーン

心休まる曲です。楽曲の質という面ではこの曲が一番好きですね。

「ビリー・ジーン」のステージでのパフォーマンスが、あのつま先立ちと“ムーンウォーク”。これも大流行しましたなましたねぇ。ムーンウォークは誰もが一度は挑戦したのでは?(笑)

Beat It/今夜はビート・イット

ロック・ファンにとって一番興味をそそられる曲は「今夜はビート・イット」でしょうか?

バックのギターにTotoのスティーヴ・ルカサーとVan Halenのエディ・ヴァン・ヘイレンという豪華な取り合わせ! スティーヴ・ルカサーのリフはカッコいいし、エディのソロはライトハンド全開です。

「今夜はビート・イット」もパロディー・ネタにされましたが、もっとも冴えたるモノがこれ!

アル・ヤンコビックの「今夜はイート・イット」

これかなり笑えます。しかし、アル・ヤンコビックも公式チャンネルを開設していたとは・・・。

最近、動画を探していてもワクワク感が薄れ更新がとどこおりがちでしたが、懲りずに訪問して下さった方、また来年もよろしくお願いします。

それでは、みなさん 良いお年を!

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

今年最後の書き込みです。 紅白を始めテレビも見ない、ラジオも聞かない年末ですので大晦日の感は無いですね。
私にとって今年はパソコン元年。うちにパソコン来て四ヶ月。触りまくっているうちに ふれっど村に辿りついた感じです。 今まで知らなかったロックの世界を見せて頂きまして有難う御座いました。 新年もお邪魔してもいいかな・・・・?
佳き年をお迎え下さいませ!

明けましておめでとうございます!

昨夜は酒飲んでさっさと寝たので、
コメントを返すのが年をまたいでしまいました。
スミマセン。
いつでも歓迎なのでまたいらして下さい。
本年もよろしくお願いします。

去年の記事にコメさせていただきます(汗)

フレッドさんもビリー・ジーンお好きでしたか!
あの曲はメロディーも詞もマイケル自身の
作品らしいですね。驚きでした。
Beat Itのギタリストも当時ずいぶん話題でしたよね。
なにしろ2人とも私の大好きなギタリストでした。

なにかとお騒がせな彼ですが、少なくとも日本における
洋楽マーケット拡大の最大の功労者だったような気がします。

「Billie Jean」ってMichaelの作詞・作曲だったんですか。知りませんでした。
Michaelのナイーブな優しさが生み出した曲だったんですね。
ゴシップ記事にその名を見るにつけ、
“光り輝いていた当時に戻るのは、もう無理なのかなぁ。”
などと思わずにはいられません。

Michaelブームは洋楽マーケットと共に、
ダンス人口の拡大にも寄与したと思ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/189-10c883d0

THRILLER / MICHAEL JACKSON

昨日の極めてマイナーなジェニファー・バシュトンを世に知らしめた男(?)。マイケル・ジャクソンのご存知スリラー。あまりにも有名な為、...

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い