脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

ザ・フー/ビハインド・ブルー・アイズ

The Who - Behind Blue Eyes

ピート・タウンゼントの手によるザ・フー屈指のバラード。

ピート・タウンゼント、ジョン・エントウィッスル、そしてキース・ムーン(この映像ではケニー・ジョーンズですが)という個性的なメンバーの中では、ロジャー・ダルトリーが四分の一以上の存在になるのはなかなか難しいのでは・・・?

しかし、この曲ではピートのロジャーを導くようなアルペジオとコーラス。ジョンの流れるような控えめなベース。どれもがロジャーの切ない心情を歌い上げる引き立て役に徹していますね。

後半では心の叫びを発露するような見事な歌いっぷり! 決して激しい演奏に埋没していません。

「ビハインド・ブルー・アイズ」の主役は間違いなく、ロジャー・ダルトリーだと思いますね。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

堪能

させて頂きました。デヴュー当時のTHE WHOはまぎれもないハードロックだったという人がいます。この演奏を聴くとそれが分かる気がします。

そうです!

The Whoは紛れもないハードロック・バンドですね。
ただ、当時の日本ではお世辞にも人気があったとは・・・。
『Rock Odyssey 2004』で歓迎ブリには、
隔世の感があります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/204-d517c9b0

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い