脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

フォリナー/ガール・ライク・ユー

Foreigner - Waiting For A Girl Like You 1993

フォリナーを代表する名バラード。イントロ付きのヤツがようやく出て来ました。

「ガール・ライク・ユー」の動画は以前から結構上がってたのですが、いきなり歌から始まるライヴ映像しかなくて、長い間何かモヤモヤしていましたねぇ。やはりこのイントロがないと・・・。

哀愁をおびたシンセを聴いた瞬間に胸が熱くなりますね。それに続くルー・グラムの甘く切ない歌声! 個人的には5本の指に入る名バラー・・・。いや、10本かも・・・。いやぁ~、好きなバラードが結構多いもんですから(笑)。とにかく名曲である事には変わりありませんね。

こんな美しい曲ですから当然大ヒット! にもかかわらず、ビルボード・チャートでは2位止まり。オマケに10週連続の2位という不名誉な記録まで打ち立ててしまうとは・・・。

その犯人はオリビア・ニュートン・ジョン! 同じく大ヒット・ナンバー「Physical」にチャート首位の座を阻まれ続けたというのですから・・・。オリビアのレオタード強し!?といったところでしょうか(笑)。

上の動画が削除されるとおそらく替えは利かないでしょうから、イントロなしのヤツの載せてておきますね。イントロがカットされたのか? それとも歌から始まる演出だったのか? イントロがあったほうが絶対良いと思うのですが・・・。

Foreigner - Waiting For A Girl Like You

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

ファリナーで。。

最初にまともに聴いた曲でした。ライヴバージョンは観たのも聴いたのも初めてです。うまいな~ほんと。。

『4』

この曲以前に「Cold As Ice」や「Hot Blooded」なんかが好きでしたね。
しかし、実際にレコードを買うという行動を取らせた曲が、
「Waiting For A Girl Like You」だったので、
私も “最初にまともに聴いた曲” という事になりますかねぇ。

イントロありに1票!

おうちにはなぜか「ダーティー・ホワイト・ボーイ」(LP)
がありましたw 

このころはシンセづかいが1つの重要なカギでしたよね。
フォリナーもTOTOもSTYXも、いろんなシンセを披露してくれました。

“清き” 1票ありがとうございます(笑)。

「Dirty White Boy」は聴いた事がなかったので、
YouTubeで聴いてみました。
ストレートなR&Rでノリのいい曲ですね。
Van Halen風のギターとQueen風のコーラスには
思わず笑みがこぼれてしまいましたねw

>このころはシンセづかいが1つの重要なカギでしたよね。
そうです!!
80年代はシンセがギターから主役の座を奪った感がありますねぇ。

Foreigner

…懐かしいですね。
Juke Box Heroとか、最高です。
ただこのバンドのナンバーはキーが高くて、ヴォーカル泣かせなんですよ。
ルーは大好きなヴォーカリストのひとりですけれど、ライヴでは高いトコ出てないんです、いつも。
なのでForeigner聞くときは、専ら安心して聞けるスタジオ盤です。
そこらへんがジャーニーのスティーヴ・ペリーなんかとの大きな違いかなぁ。

Night Life や Urgent も最高!!

>ライヴでは高いトコ出てないんです
2番目の動画のヴォーカルのメロディが替えられているのはその所為なんでしょうかね。
確かに、ライヴでもSteve Perryのハイ・トーンヴォイスは衰えてないですねぇ。
Journeyもそのうちやろうと思っています。
そのうち・・・ と思いながら
ズルズル先延ばしにしている曲が多いのも確かなんですが・・・(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/222-11648896

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。