脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

レッド・ツェッペリン/『アーメット・アーティガン・トリビュート・コンサート』

2007年12月10日、ロンドンのO2アリーナで行われたアトランティック・レコードの創業者アーメット・アーティガンのトリビュート・コンサート。その最大の話題は、やっぱり19年ぶりに再結成されたレッド・ツェッペリンですね。

とにかくコンサート終了後からYouTubeにオーディエンス映像が次々とUpされて、今や膨大な数です。まあ、そのほとんどが曲の断片であったり、音質・画質・アングルが悪くて見れたものではないのですが・・・。

そんな中から見つけた鑑賞に堪えうる映像がコレ! 多少の手ブレや叫声が入っていますが、ステージの近くで音質もそれほど悪くないです。

Led Zeppelin - Stairway To Heaven (Live at the O2 Arena)

最初にレッド・ツェッペリンの再結成の話を聴いた時、ジョン・ボーナムの居ないツェッペリンなんて・・・と思ったりもしたものですが、こうやって実際に映像を目にするとやっぱり違いますねぇ。

もう立派なおじさんになったジェイソン・ボーナムを見ていると、映画『永遠の詩』で子供用のドラムを叩いていた小さい頃の姿を思い出して、何か感慨深いものがあります。

しかし、この暗さじゃキーボードに隠れているジョン・ポール・ジョーンズまで写すのは無理だったのか?

こんな映像を見せつけられれば、全曲見てみたい!と思っても膨大な数の動画をいちいちチェックするわけにも行かないし・・・。まあ、そのうち全曲Upしてくれる人も出てくるのでは?と待っていたところ、みつけました!! さすがに全部貼り付けると表示が重くなるのでリンクにしておきます。

それもオーディエンス映像と言いながらもマルチアングルで凝った編集がなされている! ってコレ、ブート業者にでも売ろうと思っているんじゃないんでしょうかねぇ(笑)。オーディエンス映像でこれだけ出来ればという代物です。

見所は、ライヴ初演奏の「フォー・ユア・ライフ」。「グッド・タイムズ・バッド・タイムズ」と「ランブル・オン」もフル・ヴァージョンは初めてです。

見つけたてで、まだほんの一部しか見ていません。週末にゆっくり見ている時間が取れるかなぁ・・・。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

ツェッペリンの演奏

ツェッペリンの初期の頃の演奏はすごかったのでしょうね。ブートレッグをいくつか聞いて衝撃を受けた覚えがあります。
>もう立派なおじさんになったジェイソン・ボーナムを見ていると…
1969年生まれですからね。
お父さんは髪ふさふさでしたね。

大阪フェスティバル・ホール

ブートは聴いたことがないので、詳しく知りませんが、
71年の大阪公演が凄かったらしいですね。
4時間を越えてたって言うんですから・・・。
演る方も大変だけど、聴く方も大変だったと思います。
ジェイソンは、とうに親父さんの生きた歳を越えていたんですね。
時の流れは速いです。

来てます(笑い)

Dr.ふれっど さん、この一連のUPありがとう。

21世紀型のツェッペリンとでも言いえる大人のバンドの演奏だと思います。

「幻惑されて」の弦ソロなんかバンドの神様が降りてきたような感じ。ジミーもびっくりしたのか、長いギターソロから歌への入りがごちゃごちゃしていて、それが不思議と良い(笑い)。

なんか、彼らを見ていると、ビートルズはツェッペリンを登場させるための前置きみたいに感じるし、ツェッペリン解散後の、ロック音楽のつまんなさ感も、ツェッペリンが結局、究極だったのだ、と思わせるための蛇足みたいに思えるときがある。

誰かが言っていたように1~2曲目はPAの調子が悪いのか良く分からない感じですが、3曲目くらいから来てます(笑い)。イタコ状態だ。生で見れた人は幸せ。もう一回ツアーしてくれ~

まだ、ほとんど見れていません(泣)。

Dazed And Confusedは、お約束のヤッチャッタァ~みたいですね(笑)。
ドラムが一瞬ブレイクするはずの部分でもJasonが叩きまくっていて・・・。
おかげでJimmyもリズムを見失ったのでは?
ツアーはRobert Plantのスケジュール次第のようです。
ここはひたすら祈るしかないですね〈笑〉。

良いもの

観せて頂きました。海賊版にしてはかなりの画質ですね。ジミー・ペイジ相当練習してみたいです。。

1988年の再結成コンサート

アトランティック・レコード40周年記念コンサートでは、
笑い話に出来ないほどJimmyの出来が良くなかったので、
今度は頑張って練習したんだと思います(笑)。
あの時と注目度は全然違いますからねぇ。

はじめまして!

ツェッペリンに引かれてやってきました。 昨年末の再結成コンサート見に行ってきましたよ。 この映像はよく撮れてますね。私は写真しか撮ってきませんでしたが・・・ 写真でよければ私のblogに幾つか貼ったんで見てみてください!! また来ますね。

はじめまして、コメントありがとうございます!

ロンドンまで行かれたのもスゴイですが、
チケットもよく採れましたね。
写真は後ほど見にうかがいたいと思います。
これからもよろしくお願いします!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/229-f74579c5

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。