脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

クリエイション/『ピュア・エレクトリック・ソウル』

Creation - Electric Soul Man

ハード・ロック・サウンドをバックに竹田和夫のソウルフルなヴォーカルが光る曲。

フェリックス・パパラルディのプロデュースによる2ndアルバム『Creation With Felix Pappalardi』は、全曲パパラルディがヴォーカルをとっていたため母屋を乗っ取られたような違和感が・・・。結局、アルバムも買わずじまいでした。

しかし、3rdアルバム『ピュア・エレクトリック・ソウル』では、1stと同じ内田裕也をプロデューサーに迎えたため、この時は音も聴かずに即買い。その1曲目が「エレクトリック・ソウル・マン」。

やっぱこれですよ! 竹田和夫の日本語なまりの英語(笑)。 クリエイションはこれでなくちゃ!! 発音はともかく、パワー・アップしたソウルフルな歌声を聴いて一安心といったところでしたね。

このライヴが録音されたのは、竹田和夫のMCによると、3rdアルバムのレコーディング期間中とのこと。あまりにも貴重な音源でウレシ過ぎ~。

Creation - Tokyo Sally

2曲目の「トーキョー・サリー」でもう最高潮に達しましたね。

カッコ良すぎです! 松本繁のベース。へヴィーなファンクといった感じとでも言えばよいのでしょうか?

竹田和夫と飯島義昭のギターの掛け合いはここでも健在。後半のジャジーなソロは、この頃のフュージョン・ブームがクリエイションにも影響を及ぼしていたんでしょうね。

Creation - Spinning Toe-Hold

プロレス好きの竹田和夫が、ドリー・ファンク・ジュニアとテリー・ファンクのファンク兄弟の必殺技「スピニング・トーホールド」をタイトルにつけた曲。この後、ファンク兄弟の入場テーマに使われた事もあって、クリエイションの楽曲の中で最も有名な曲でしょうね。

駄洒落じゃないのでしょうが、ファンキーなインスト・ナンバー。ギター・リフのカッコ良さはピカイチですねぇ。

この曲はまだレコーディングが完了していなかったのでしょうか? アルバムでは、ベースにオート・ワウがかけられていて、ファンキーさの極致でしたね。

やっぱりクリエイションの最強ラインナップは竹田和夫(g,vo)、飯島義昭〈g)、松本繁(b)、そして樋口晶之(dr)。これしかないでしょう!

この後、メンバー・チェンジを経て「ロンリー・ハート(Lonely Hearts)」というヒット曲を生み出しますが、個人的には『ピュア・エレクトリック・ソウル』がクリエイションのラスト・アルバムだと思っています。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

テリ- テリ- テリ- 伊藤w

Spinning Toe-Holdは、シングルが
おうちにありました(笑)
なぜって? 私が買ったのです(*ノノ)

生きてるってなんだろ♪ 生きてるってなあに♪

そうですかぁー。シングル買ったのですか。
やっぱり、テリー・ファンだったんですかねぇ?
クリエイションなんて一般に知られていなかったのに、
TVの影響力は凄いですね。
あっ! テリーの影響力の方かぁ(笑)。

BLUES CREATION

竹田和夫と樋口晶之のコンビは当時最強でしょう。
「BLUES CREATION」が日比谷の野音で“一夜限りのリユニオン”!との事です。
他にも「頭脳警察」、 「めんたんぴん」、「紫」が参戦…これ、当時のファンにはたまらないでしょうね。

日比谷野外音楽堂

名前だけ見ていると、
70年代にタイムスリップした感じです。
野音で日本のロックの歴史が、
またひとつ作られるのですねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/237-9d6347bf

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。