脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

ディープ・パープル/チャイルド・イン・タイム

Deep Purple - Child In Time

アート・ロックからハード・ロック路線への転換を決定づけたアルバム『イン・ロック』から静と動を兼ね備えた名曲「チャイルド・イン・タイム」。

脱退したロッド・エバンスとニック・シンパーに代わり、新たにイアン・ギラン(vo)とロジャー・グローヴァー(b)を迎えた第2期ディープ・パープル。この時期が最高ですね。というか他はあまり興味ないというか、よく知らないです(笑)。

ジョン・ロードの重厚なハモンド・オルガンに、イアン・ペイスのシンバルが静に絡んだイントロ。イアン・ギランの歌声は深みがあり、静寂の中に漂う荘厳さが何ともいえませんね。

イアン・ギランのシャウトを合図に、リッチー・ブラックモアとロジャー・グローヴァーもその存在感を増してのいよいよ佳境に・・・。ハード・ロック・バンドとしての本領発揮です。

ジョンのアグレッシヴなオルガン・ソロに触発されたかのようなリッチーのギター・ソロ。それまで抑えていた感情を一気に爆発させたような速弾きは、カッコいいと共に凄すぎ!

「チャイルド・イン・タイム」はドラマティックな展開で、『イン・ロック』の中でも1,2を争うを好きな曲ですねぇ。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

名曲名演♪

この曲の完成度は別格ですね!
ギランがいいです(シバシバした目がちょっと
モーホーっぽいけどw)
このころが最強ですが、ストーム・ブリンガー
のころも、ちょっぴり好きでちた。

この頃が最強過ぎて・・・

Purpleで知っているのは『紫の炎』までで・・・(汗)。
今度、『嵐の使者』の曲も聴いてみますね。

チャイルド・イン・タイム

や~ やっぱりこの黄金期が一番ですよね!!まさにこれは名曲です!! こんな映像がすぐに見れちゃうYoutube やっぱり便利だなと改めて実感・・・

再結成以降の映像は腐るほどあるのに・・・

ホント便利な世の中になりましたねぇ。
ただ、この時期のライヴ映像が、思いのほか少ないのが残念!!
いろんな映像の中から選択できた方が、やり易いってこともありますしね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/255-f3409f70

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い