脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

ハンブル・パイ/あいつ

Humble Pie - Natural Born Bugie

スティーブ・マリオットとピーター・フランプトンの共演映像を探していたら引っ掛かったのが、このハンブル・パイのデビュー曲『あいつ(Natural Born Bugie)』。1968年、ドイツの音楽番組『ビート・クラブ』に出演したときのモノです。

デビュー・シングルというだけあって、ポップでキャッチーなメロディ! すぐに耳なじみになって、頭から離れませんでしたねぇ。

面白いことに、ベースのグレッグ・リドリー、ピーター・フランプトン、そしてスティーブ・マリオットの順に3人がリード・ヴォーカルをとっています。特に、グレッグ・リドリーの声が良いのには驚き! この声質は結構ツボです。

しかし、3人がメインを張ったということは、穿った見方をすれば、まだ誰をメイン・ヴォーカルにすえるか、決めあぐねていたということかも知れませんね。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

ん~ ご機嫌♪

ふれっどさんは、こういうの探すのホントにお上手!
>グレッグ・リドリーの声が良いのには驚き!
私も好き好き!

Re: ん~ ご機嫌♪

お褒めのお言葉、ありがとうございます!!
率直に嬉しいです。
グレッグ・リドリーのヴォーカルは思いがけない発見でしたねぇ。

懐かしい

リアルタイムでハンブル・パイ聴いていました。
日本公演は行きたかったのですが、当時、貧乏でしたので断念。
見に行った友人の話では、飛びっきりのステージだったらしい。
ただ、日本人なめられたのか、客席に唾吐いたり、ケツ向けて演ってたたそうな。

Re: 懐かしい

客席に唾吐いた件、いろいろ調べてみましたが、
皆、パフォーマンスと捉えて面白がっているようでした。
しかし、客席に唾を吐くなんて、スティーヴ・マリオットも“パンク”ですねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/317-f2b7e355

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。