脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

キング・クリムゾン/レヴェル・ファイヴ

King Crimson - The Power to Believe I (A Cappella) / Level Five

80年代以降の新生クリムゾンには余り興味を持っていなかったのですが、クリムゾン動画を探していて、ちょっと気になったのがこの「レヴェル・ファイヴ」です。

「レッド」や「太陽と戦慄Part2」を思い起こさせる重厚で無機質なリズム。なかでもトレイ・ガンのWarr Guitar(ウォーギター)サウンドがいいですね。ロバート・フリップのギターとのユニゾンは最高の極みです。

この動画を見るまでWarr Guitarの存在さえ知りませんでした。両手を駆使した高速タッピングは見てるだけでも楽しめますね。

もうひとり気になったのは、ドラムのパット・マステロット。パワフルなだけでなく多彩なリズム・パターンで、ドラムだけ追って聴くのも面白いと思いますよ。

しかし、新生クリムゾンは “聴かず嫌い” でしたねぇ。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

プログレに対して、まだ抵抗のある、私にとっての
最難関が、このバンドです。
しかし、こうして、動画を見ながら、接してみると、
この、重厚で、おどろおどろしい旋律も、へヴィー・メタルなどに
通じるところもあって、「こういうものだ。」と思えは、
それなりに、味わえる…の…かな?(^^ゞ
それから、「ウォーギター」というのですね、あの楽器。
見るからに、重そうだし、調弦が大変だろうなぁと、
余計な心配を、してしまいます。(笑)

>「こういうものだ。」と思えは、
>それなりに、味わえる…の…かな?(^^ゞ
あまり無理に理解しようとせず、
そういう場合は、スルーしちゃって下さい(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/60-e4845286

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。