脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

UFO/ライツ・アウト

UFO - Lights Out

このスピード感とマイケル・シェンカーの泣きのギター、言うことなしに最高です!

UFOは良くも悪くもフィル・モグのワンマン・バンドでB級バンドの印象が拭えないのですが、マイケルの存在のおかげで好きな曲が多いです。

フィル・モグのような粘っこいヴォーカルは本来好きではないんですが、マイケルの存在と楽曲の素晴らしさでそんなことも気になりませんね。むしろこの粘っこいヴォーカルでないとという気さえ起きてきます。「あばたもエクボ」ってことでしょうか(笑)。

英語が出来なかったため上手くコミュニケーションがとれず、酒とドラッグに溺れて失踪を繰り返したにもかかわらず、メンバーと共に数々の名曲を生み出したことは賞賛に値しますね。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

UFOというと、「現象」しか聴いたことがありません。
調べてみると、結成は1969年と古く、
人間関係に、いろいろ問題(特にマイケルがらみ)を
抱えながら、HRに逆風の吹き荒れた70年代後半を支えた、
貴重なバンドの一つだったようです。
B級バンドなどと表現しては、かわいそうですよ。(笑)
問題児(^^;)、マイケルも、ここでは
長めのブロンドを、ベールの様にして、顔を隠し、
激しくも、哀愁のある音色を奏でていて素敵です。

>B級バンドなどと表現しては、かわいそうですよ。(笑)
70年代、日本では「カモン・エブリバディ」がヒットしたものの、
その後のUFOは全く売れていませんでしたからねぇ(苦笑)。
Michaelを引き抜かれたScorpionsの方が大人気でしたよ。
UFOが日本で注目を浴びるようになったのもMSGがヒットしたからであって、
Michaelが抜けた後のUFOに関心を持つ人も少なかったですからね。
そういう訳でB級バンドの印象は拭えないのですよ。
本当に良い曲は多いのですけれどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/65-87b0f900

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。