脳みそサラダ外科

70年代ロックを中心としたYouTube動画の紹介blog

ジミ・ヘンドリックス/リトル・ウイング

アクシス: ボールド・アズ・ラヴ』のエントリーに入れようかとも思いましたが、ライヴ動画(?)もあったので、新しいエントリーにしました。

Jimi Hendrix - Little Wing

「リトル・ウイング」はロック史上に残る名曲中の名曲。何しろ数多くのアーティストがこの曲をカヴァーしているんですからね。

エリック・クラプトンをはじめ幾つかカヴァーを聴いたことがありますが、ジミ自身のライヴ演奏ですら、このスタジオ・ヴァージョンの完成度には敵わないと思います。

バックに流れるグロッケンシュピール(鉄琴)が曲にアクセントをつけて、叙情的な雰囲気を醸し出しているんですよね。

グロッケンシュピールは、たまたまレコーディング・スタジオにあったといいます。名曲が生まれるには、偶然も必要なのかもしれません。

Jimi Hendrix - Little Wing 1969

1969年2月24日、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでのライヴです。

画質は悪くてほとんど見えないのですが、スタジオ・ヴァージョンに肉薄するぐらいの最高のパフォーマンスを披露しています。

この日のライヴは映画用に撮影されているのですが、この動画はその時撮影されたものだと思われます。映画は法的な問題が持ち上がりお蔵入りとなったのですが、サウンド・トラック・アルバムはエンバー・レコードより発売されました。

ジミの没後に発表された未発表音源アルバムの一つ『In The West』(廃盤)に、この「リトル・ウイング」ともう1曲をサンディエゴ公演と偽ってクレジットして発売されましたが、エンバーにばれて訴えられるという落ちまでついています(笑)。

今では権利関係の曖昧さからか、この日のライヴはアンオフィシャルという形で多くのCDが出回っていますが、この素晴らしい演奏がオフィシャルで発売されないということは、全く皮肉なことですね。

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

人気blogランキング FC2 ブログ★ランキング

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

コメント

久しぶりに、地獄の底で(笑)「LAYLA」を聴きました。クラプトン・ヴァージョンの「Little Wing」は、ここに入っていたのですね。
こういう、基本的なことを、すっかり忘れています。
それで、ジミのスタジオ・ヴァージョンも、絶対、昔聴いているはずなのですが、鉄琴のことに、気がつきませんでした。
意識していないと、わからない事が、たくさんあります。
あと、映画ってありました。
対バン(?)が、たしか、オーティス・レディングで、45分位の
短編ものでしたが、若いころ、吉祥寺のミニ・シアターで、
観た記憶があります。これだったんでしょうか?????

Otis Reddingが出演していたのなら
Monterey Pop Festivalではないかと思います。
1969年2月24日のRoyal Albert Hall公演は、
『The Last Experience』という映画用に撮影されたのですが、
法的問題で結局、劇場公開されなかったんです。
確証は無いのですが、映像処理されているところを見ると、
その映画フィルムが流出したものだと思うのですが・・・。

本当に、いつも貴重な情報を、ありがとうございます。
なんだか、ロックのWikipediaにしてるようで、
申し訳ないです。m(_ _)m
私は、洋楽から離れていた一時期があり、今になって、
「あれって、何だっけ?」と思うことが、たくさんあります。
それにしても、法的問題で未公開だったということは、
裏返せば、案件がクリアになれば、まだまだ、
お宝音源、もしくは映像が、存在するということですよね。
これだから、ロック・ファンは止められません。(^^)

著作権、所有権の問題は、本当に難しいのでしょうね。
Jimiの作品の権利が家族の手に戻り、
一元管理されると思いきや、
いまだにアンオフィシャルなモノが大量に出回っていますから。
最もきっちりと作られているのであれば、
それはそれで大歓迎なのですが・・・(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://drfred.blog48.fc2.com/tb.php/74-c6f402a9

« 次の記事 |  ホーム  | 前の記事 »

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author: Dr.ふれっど

メディアで取り上げられることが少なくなった70年代のロックを中心にYouTube動画を紹介していきたいと思います。

当ブログについて

当ブログの動画はYouTubeで公開されているコードを埋め込んだ物です。
YouTube側で削除された場合、ご覧になれませんので御了承ください。

動画ご覧になるには、Adobe Flash Player(無料)が必要です。「Adobe Flash Player ダウンロードセンター」よりダウンロードして下さい。

Adobe Flash Player ダウンロードセンター

カウンター

HMV ONLINE

Amazon

Simon & Garfunkel: The Complete Albums Collections

新品価格
¥5,411から
(2017/5/15 23:29時点)

細野晴臣 A Night in Chinatown [Blu-ray]

新品価格
¥5,321から
(2017/5/15 23:33時点)

イシバシ楽器 Web Shop

アフィリエイト サービス


登録サイト65万突破のA8.net

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
リンクシェアなら 1円から報酬払い